ONKYO BX407A4 Linux インストール (編集中)

gimg04-b.jpg


ubuntu(10.04)

USBLiveディスクや外付けCDからubuntu 9.10を普通にブートします。
また内蔵マイクロSDからのブートは出来ませんが、内蔵SSDにブートローダーをインストールし選択するようにすれば大丈夫です。 (ただしWindowsと併用の場合は何らかの不具合が出る可能性があります。)

事前に有れば作業が楽なもの。

インストール後

  • ブートオプション
  • xorg.conf
    • VGAの項目参照
  • チューニング

VGA

sudo add-apt-repository ppa:gma500/ppa && sudo apt-get update
sudo apt-get install poulsbo-driver-2d poulsbo-driver-3d poulsbo-config
  • 物理メモリから48MB引いた数字を書き込む
  • 512M-48M=464mb
sudo vi /etc/default/grub
-----------------------------------
GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="quiet splash mem=464mb nohz=off"
-----------------------------------
sudo update-grub
  • kernelのアップデートがあったらそのKernelのレスキューモードでboot>rootプロンプトで以下を実行>exit
    sudo dpkg-reconfigure psb-kernel-source

タッチパネル

wget http://home.eeti.com.tw/web20/drivers/touch_driver/Linux/20100907/eGalaxTouch-3.03.4510-32b-k26.tar.gz
tar zxfv eGalaxTouch-3.03.4510-32b-k26.tar.gz
sudo ./setup.sh
sudo vi /etc/init.d/rc.local
以下を足す-----------------------------------
echo -n serio_raw > /sys/bus/serio/devices/serio4/drvctl
-----------------------------------
  • 再起動後 eGalaxTouch? でキャリブレーションすれば完了.

無線LAN

  • 無線LANの組み込み(編集中) http://extranet.marvell.com/drivers/driverDisplay.do?driverId=203 からファームウェアをDLしてくる。展開したら
    helper_sd.bin
    sd8686.bin
    が出てくるので
    $ mv helper_sd.bin sd8686_helper.bin
    する。
    続いて
    $ sudo cp sd8686* /lib/firmware
    コピーする。
    $ sudo iwconfig eth0 essid "xxxxxxxxxxx”
    $ sudo iwconfig eth0 key s:xxxxxxxxxxx
    $ sudo dhclient eth0
  • 上記の手順が面倒ならndiswrapperでドライバを組み込むw
    $ sudo modprobe -r libertas_sdio libertas

サウンドカード

  • /etc/modprobe.d/alsa-base.conf 編集
    alias snd-card-0 index=0
    options snd-hda-intel model=basic

Bluetooth

問題なし

SDカード

問題なし

webcam


添付ファイル: fileONKYO-BX-Linux_install.txt 2419件 [詳細] filegimg04-b.jpg 934件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-09-23 (木) 06:07:08 (2434d)